エンジン精度

アヨニックスのエンジニアの方々は顔認識エンジンのスピードや性能向上のためあらゆる開発をしております
100人までの登録者があるようなDBと室内での顔認識を考えれば、顔認識はどこの企業でもそれほど違いがありません。DB登録者の数を増え、光環境が異なったりしますと顔認識が難しくなり、精度が大幅に落ち、使い物にならないケースが多く発生します
アヨニックスでこのような事実を意識して、開発を続け、複雑な環境(光が変わるノイズの多い環境)でも顔認識精度が落ちない様に技術開発を続けております

性能評価

1アヨニックスの新規開発の技術とアヨニックスの既存技術の比較
アヨニックスで改善した技術とアヨニックスの既存の技術と比較して、精度は前回と比べ、20%以上上がることが確認が出来ればリリースしています
2アヨニックスの新規顔認識技術と他社の最新顔認識技術と比較
アヨニックスで改善した技術と他社の最新版の技術を同じ画像で比較して、弊社の技術の位置付けをします
3様々なベンチマークを使って評価
アヨニックスではFERET、FRGC、Yale、 Arfaceデータベースのほか、我々の独自DBも使って評価しています

feret-db

Here is a Database content comparison between Feret and Ayonix DB

FERET 画像資料は、標準化された検査と手順を用いた顔認識アルゴリズムに対して、政府が実施 するテストと評価を支援するために作成されている。画像数 : 14051 個

 

Ayonix DBは、インターネットから有名人の顔画像から作成されており、約5000人の顔画像があります。

Ayonix DBは、屋内外の画像、角度、顔表情、サングラス、マイクアップ、低解像度から高解像度まで様々な顔画像が含まれていますので、顔認識を実際の利用する環境に最も近いデータベースです。

 

ayonix-other-vendors

Here is the performance difference between Ayonix and other vendors

他社比較(NISTコンテスト結果)

Ayonixは、NIST 2014(National Institute of Standards and Technologies)の国際テストに参加し、世界2位の速度に成功しました。

ayonix-compare

他社とAyonixの違い

 

NISTの「静止画像からの顔照合部門」において、当社の顔認証技術が第2位の性能を有するとの評価を獲得しました

NISTの後、弊社の技術開発が進み、最新では、1位となっています

ayonix-compare2