顔認証システム・ソリューション

顧客の環境・必要に最適なソリューションを提供することが我々の使命です。

集中管理タイプ顔マッチング

各拠点では顔検出を行い、すべての顔認証プロセスは1つの集中管理サーバーで行います

2Mピクセルのカメラを使用する場合、1フレームのサイズは200KBです。複数拠点からこのサイズのフレームが送られてくると、サーバー側のネットワーク帯域は膨大になります。各拠点で顔検知し、抽出した顔データ(5KB)のみを集中管理サーバーに送ることで、効率的なネットワークシステムが構築できます。

4台カメラ構成システム10fps/カメラ)でのアヨニックス・インテリジェント・ソリューションと他社システムとの比較表です。

従来の顔システム Ayonixソリューション
データサイズ/秒 8MB/秒 200KB/秒
最大カメラ台数 20 カメラ/layer 200 カメラ/layer
マッチング速度/カメラ 4-5 秒 250ms
保守頻度 1回/月 1回/年
コスト 高コスト 低コスト
拡張性 困難 容易

サンプル・システム構成図