政府機関向けソリューション

バイオメトリックスは、音声、指紋、手のひら、網膜、顔などのように個人特有な情報・データです。それ故、バイオメトリックスをベースにしたソリューションは、より使いやすく且つ正確なセキュリティシステムです。バイオメトリックスパターンをデータベース登録情報とマッチングすることで、犯罪の発生を防ぐことができます。

ソリューション

1領事館や政府施設
アヨニックスAPS製品は、監視対象ビルディングの周辺を一定時間以上歩き回る人物がいる場合に発報します
2市街地監視
都市セキュリティの重要性が増すにつれ、市街地監視が政府・地方自治体の大きな課題になっています。
アヨニックスAPSは、警察や自治体セキュリティ監視員の保安活動をサポートしています。

市街地監視のメリット

  • 地域全体のセキュリティ管理
  • 重大事案の解決をサポートするフォレンジック・ツール
  • 警察の生産性とセキュリティレベル向上
  • 主要交差点や道路の交通モニタリング
  • ブラックリスト、捜索車両のナンバープレート監視
  • 盗難他の犯罪防止
  • 個人情報保護
  • 歩行中の人物照合
顔認証、車番認証、ビデオ監視システムのシステム構成図例
3警察部隊のための顔認証
警察には、組織犯罪、密輸対策、インテリジェントサービス、テロ対策などの部門があります。 これらすべての組織の目的は、不法行為の防止と安全な市民生活の確保です。
しかし、すべての事案に対応することは難しく、より広範囲な活動を維持するためにはITデバイスが必要です。顔認証はその有効なツールの一つです
顔認証システムを使用して可能になることは以下の通りです:
  • 監視カメラを使用し、市街地や主要道路のモニタリング
  • 顔認証モバイルデバイスを使用し、職務質問対象者の顔認証
  • パトロールカー取付けのカメラを使用し、パトロール中に歩行者をスキャン