工場やオフィスビルに於ける顔認証

顔認証による入退管理は、工場やオフィスビルでこそ非常に効果的です 例えば、工場では、従業員カードと顔で認証することで、他人カードでの入場を阻止することができます。

なぜ顔認証か

1カード入れ替え防止
他人IDカードや偽IDカードでの侵入を防ぎます
2間違いのない本人認証
他人カードや偽IDカードで入場を試みる人物があれば、ゲートを開かず、発報できます
3カテゴリー別の認識
従業員、臨時入場者(配達、配送、訪問者、VIP)を判別できます

システムの使用方法

1登録作業
人事部が全従業員の顔画像をアヨニックス顔認証システムに登録します
2従業員の顔認証
入退通路を通るときに顔認証されます。入退場した日時、画像は人事部データベースに保存されます
ドアの入り口を通るすべての人の顔が自動的に認証され、認識された日時がシステムに記録されます